ワーママのブログ

習い事の待ち時間は下の子がうるさくて大変!待ち時間対策は動画を見せる!?

こんにちはsachikoです

 

上の子どもの習い事の待ち時間下の子はどうしてますか?

 

送迎が終わった後に自宅に帰れ程る近くの場所ならいいのですが

一回帰るには遠すぎる場所だったり

 

他の親が習い事を見学してたりすると

「じゃ。帰ります」とも言えず・・・💦

 

見学してる間に兄妹がまだ小さいと大人しくしてる訳もなく

迷惑をかける事もありますよね。

 

私の息子も習い事をしていましたので

上の子が習い事をしているのを待っている間が下の子が大変で憂鬱でした。

 

子どもが頑張ってる姿を見るのは楽しいし、嬉しいのですが、

下の子がまだ小さいので

その子がウロウロしたり騒いだりして

もの凄く大変。

 

色々と試した結果

やっぱり動画を見せるのが一番

上の子の習い事の待ち時間を下の子がおとなしく過ごせます

 

 

  1. 上の子どもの習い事の待ち時間は下の子が大変で憂鬱
  2. 上の子供の習い事の待ち時間の下の子の対策
  3. 下の子の待ち時間対策にお金がかかる!

 

上の子供の習い事の待ち時間は下の子が大変で憂鬱・疲れる

習い事・部活の待ち時間って長いですよね

習い事によっても異なりますが

だいたい、2~3時間位は待っている事に・・・。

 

始まる前から終わった後に先生やお友達と話したりしてるので

2~3時間はかかってしまいます。

 

その待ち時間がなんとも下の子のお世話が大変で憂鬱です。

 

息子は空手をやっていたので

体育館でやってました。

体育館なので、夏は暑いし冬は寒い。

 

しかも下の子供が騒いだりしたら、外に出て下さいと言われます(;´Д`)

そりゃそうですよね。

 

みんな一生懸命やっているのに

小さい子がギャーギャー騒いだり、横で走り回っていたら

みんなの迷惑です。

 

しかし保育園児の子供がしゃべらず、騒がず2~3時間いる事は不可能です。

そうなると、体育館にいる事もできないので

外や廊下で待ったり、車の中に居たり。

 

上の子の習い事の待ち時間の下の子の対策

上の子の習い事の待ち時間

大人1人でも退屈な時もありますが

まだ小さい下の子はどうしたらいいのでしょうか?

下の子の待ち時間対策のため何をしたら?

 

上の子の習い事に下の子を連れていかない

そもそも下の子を上の子の習い事に

連れて行かなければいいのです!

そうすれば、上の子の習い事をゆっくり見学する事もできますし

ママ友ともいろんな情報交換もできます。

 

旦那や実家に上の子の習い事の間預ければ

この問題は解決するのですが

どちらにも頼れない場合に

下の子だけ1人で家に置いておくわけには行きませんよね。

恐ろしい💦

 

そうなると大変と分かっていても

上の子の習い事に連れて行かないと行けません。

 

上の子の習い事の送迎だけして自宅に帰る

上の子の習い事の送迎だけして一旦家に帰る

という方法もありますよね。

 

そうすれば、下の子は家で習い事が終わる時間まで

遊んでいれるのでいいのですが

習い事によっては

親が見学しとかないと行けない場合もあります。

 

上の子が小学3.4年生になったらいいのですが

まだそれより小さい時は親が見学していて下さいと言われた

習い事もありました

そうなれば、もう、どうしても下の子も一緒です。

 

下の子にお菓子を食べさせる

待っている間、騒がしい下の子に

お菓子を食べさせると大人しいのですが、

ずっと食べさせたら、病気になってしまいます。

 

しかも、体育館内では飲食禁止なのでスナック菓子はあげれません。

 

毎回下の子を連れて行く時は

アメ持参が必須アイテムです。

こっそり、アメをあげたりしますが

それもすぐに食べちゃいます。

1回の待ち時間に2~3個あげても待ち時間は長いです。

それ以上食べさせると虫歯にもなるし

この作戦は10分位しか持ちません。

 

体育館の外のお菓子を食べて良い場所で

スナック菓子をあげても

それもあっという間に食べてしまします。

 

お菓子作戦は本当に少しの時間稼ぎにしかなりません”(-“”-)”

 

絵本やおもちゃを持って行く

どうにか下の子が大人しく過ごしてくれないかと

絵本やおもちゃをもっては行きますが

絵本は体育館では読み聞かせできないので

廊下でぼそぼそ。

でも何十回も読むのは親が疲れますし

子どもも飽きてきます。

 

おもちゃも音がなったりするのは使えません

廊下で遊んでも

おもちゃも、やはりそんなに長く遊びません。

 

赤ちゃんだったら

運よく寝てくれる時もあるかもしれませんが

もう2~3歳になると寝ませんよね~。

 

動画を見せる

もうこれは、携帯やiPadで動画を見せるしかありません

音が聞こえるので廊下で!

 

目の為には動画をあまり見せたくはないのすが

動画を見せる事が一番下の子が大人しくなります。

 

アニメやおもちゃで遊んでいる人達の動画を

ずっと見てて、こちらとしては

大変助かります。

 

下の子の待ち時間対策にお金がかかる!

下の子の待ち時間対策に動画を見せるとなると

携帯かiPadが必要ですしWi-Fiも必要。

動画なのでWi-Fiがない所では

長時間みせると、どんどん通信費がかります

 

通信費ってお金かかります

私はデーター通信料は一番安いのにしているので

Wi-Fiがないとすぐ、データー通信料が次のステップに進んでしまって

データー通信料がどんどん膨らんで行きます。

 

なので、動画を見せて大人しくしてくれるので

どうしても暇を持て余してしまう時には

動画を見せますが、

ついつい、長時間見せてしまったことで

データー通信料がステップ3まで上がり

高くなってしまった事が・・・

月々の電話料金を安くするために

データー通信料を安くしてたのに((((;゚Д゚))))

 

上の子の習い事の待ち時間のために

データー通信料がどんどん高くなる~!

 

基本のデーター通信料をあげるしかありません💦

習い事にもお金かかるし

待ち時間対策のためにもお金かかるって何なの!!

部活にお金が多くかかって困る!ジャージ・遠征費・親の飲み会にお金が飛んでいく!どうして高校の部活ってこんなにお金がかかるの?1年間で40万円以上も!!部活にこれだけお金をかけれる家庭ってすごい!どうやってこの部活費を捻出すればいいの~!お金持ちしかできない部活・・・...

 

でも、最終手段の動画が見せれないとなると

親の体力と精神力の負担が半端ないです。

 

機嫌を損ねて泣かないように悪戦苦闘です、

もう上の子の習い事について行くのが恐怖といっても・・・💦

 

本当にすぐウロウロして、大声で話したりと

ついて行くも大変です。

 

自分が疲れ切った時に動画を見せれば

とたんに、大人しくなりじーっとしてます。

 

こちらはデーター通信料が上がらないか?と

内心ひやひやです。

でも途中でこれで終わり!と取り上げると

ギャーギャー泣き叫ぶことは、分かり切ってます。

そうすると、もっと大変です。

 

そうならない為にもデーター通信料をワンランク上げるしかない。

家計の負担増です(;´Д`)

私は年々膨れ上がる教育費と自分の為に

フルタイムの仕事以外で何か収入を得る事が出来ないかな?と探し

インターネットを利用して稼ぐという方法を始めました。

 

インターネットを利用する方法とは

ブログの運営です。

 

ブログにGoogleアドセンスという広告を貼り

ブログを見てくれた人が多ければ多いほど収入が増えるという

YouTuberのような方法です。

 

YouTubeのように自分の顔を出す事はなく

パソコンで記事を書けばいいのです。

なのでYouTubeのようにハードルは高くありません。

 

なんの特技もない40代の私(しかもパソコンスキル無し)でさえ出来た方法。

文章力もなく、インスタグラムやTwitterも利用したもありませんでした。

とにかく1つ1つコツコツと積み重ね行けば収入を得る事が可能です。

 

しかもフルタイム+子育てしながらなので

家に帰っても、まとまった時間がとれません。

そんな中スキマ時間を見つけてブログを更新していった結果、

ブログを始めて11か月後に

月に11万円の収入を得る事ができました。

この収入はGoogleから貰えます!

自分や子供の為にブログ運営して収入をアップ!

ブログ運営の事を1から分かりやすいように

私が40本上の動画とメール講座で作った教科書作成しました。

これから教育費にお金がかかりますよ!

あとからお金が足りない~とならない為にまずは

メルマガ登録してこの教科書を無料で手に入れて下さい。

 

メルマガ登録でブログ資産化の方法を限定公開してます!

 

 

RELATED POST